【爆釣!】三陸大船渡でカレイ釣り!

釣行記
スポンサーリンク




2022年7月。大船渡市砂子浜漁港から「大喜丸」に乗船し。

初心者3人とカレイ釣りに挑戦しました。

豊富な漁場「越喜来湾」に臨む「砂子浜漁港」

越喜来湾は三陸海岸のほぼ中央に位置し、盛岡市からは1時間半ほどの距離にあります。

ホタテやワカメの養殖が盛んな豊かな漁場です。

春はサクラマス、夏はヒラメ、夜のアナゴやイカ、沖に出れは青物、冬には白子入りの真鱈、数釣りが楽しい沖メバル、年越しのナメタガレイなど、年中釣りが楽しめます。

今回のターゲット、湾内のカレイです。越喜来湾では、マガレイ、ヒガレイ、ナメタガレイ、マコガレイなどのカレイが釣れます。

船長さんがとても親切な「大喜丸」さん

大喜丸さんには、今回が初めて乗船しました。

船の前方が広いスペースになっていて、4人でワイワイしながら釣りをするにはピッタリな船でした。

船頭さんも優しい人で、みんなに釣らせたいと気を使ってくれました。

ポイントは漁港から目の前

出航からポイントまでは、10分もかからない距離にあります。

ホタテやワカメなどの養殖棚を持っている遊漁船だと、棚に船を係留した「掛かり釣り」ができます。船が安定し、揺れが少なくなります。何より棚からこぼれ落ちたものが

コマセ代わりになり、魚が集まりやすくなります。

今回の遊漁船は養殖棚を持っていませんでしたが、好ポイントへ案内してくれました。

釣りに【偏光サングラス】は必要?おすすめも紹介!

2本針仕掛けで扱いやすく

三陸ではカレイの仕掛けに、「片テンビン」を使用します。針は2本か、3本を付けます。

今回は初心者ばかりなので、全員2本針の仕掛けにしました。

みんなと私が違うのは、私だけ電動リールを使いました。水深50mほどなので手巻きのリールで十分なのですが、撮影などで忙しいため横着してしまいました。

しかし、三陸でも2本竿が大丈夫な船では、1つを手巻き、もう1つを電動リールにしたりもします。

【釣り用バッテリー】鉛とリチウムの違いは?

早々からヒットが続く

5時半。出航し、すぐに到着したポイント。

イソメを2本ずつ付けた天秤の仕掛け。仕掛けを準備し、いよいよ投入です。

着底後、誘いのために竿を上下し底を小突きます。

数分もしないうちにアタリが来ました!

サバとヒガレイのダブルヒットです!

出だしから好調で、ダブルヒットも連発です。カレイはヒガレイばかりでした。

様々な外道も

カレイの他にも、様々な外道がヒットしました。

エサ取りで代表のフグです。

カレイの巻き上げの途中で掛かったサバ。

もっと大きいと食べても美味しいのですが。このサイズだと外道ですね。

平べったいがカレイの魚体とは違う・・・。

カスペ(アカエイ)です。

尻尾に毒があるので注意してください。

うれしいゲストも

中にはうれしい外道もいます。そんなゲストは、アイナメです。

アイナメはカレイの引きとは違い、グイッグイッと首を振るように強く引きます。

サイズは40㎝くらいで、まずまずのサイズでした。

これだと刺身にできるサイズで、うれしい魚です。

潮が早くなり、オモリを変更

残り1時間を切ったころで潮の流れが変わりました。

それまで30号のオモリで間に合っていたのですが、潮で流されるようになってきました。

ここでオモリ交換です。

一度40号にしましたが、暫くするとそれでも流され、50号まで増量しました。湾内でのカレイ釣りでは一番重いオモリですね。

【釣り】錘の号数、オンスって?グラムの換算表

針外しが釣果を分ける!

数釣りのカレイ釣りでは、少しでも長い時間仕掛けを海中に投入していなければなりません。少しでも釣れる確率を高めるためですね。

そのためには、連れてからの処理にもたついていては時間のロスになります。特に針外しに時間を取られるわけにない来ません。

そこで活躍するのが、「針外し」です。

私は自作の針外しを使用しています。市販されてもいますが、こんなものでも自作すると釣りの楽しみが広がりますね。

私が釣りで使っている「針外し」はコレ!

全員20枚以上の好釣果!

今回は全員好調で、全員が20枚以上のカレイが釣れました。

ほかにアイナメが3人に当たり、みんな満足して釣行を終えられました。

魚影の濃い三陸でも、10枚以下の日もあります。今回は初心者ばかりでしたので、いい思い出になったのでないかと思います。

釣りに持っていく板氷の調達方法!作り方を紹介!

食べてもおいしいカレイ、アイナメ

カレイもアイナメも、食べても美味しい魚です。

アイナメは刺身にし、カレイは刺身や焼き、煮ても美味しいです。

DSC_0671

遊び心でアイナメを姿造りにしてみました。

1人は寿司チェーン店でのバイト経験があり、カレイの寿司を作ったようです。

刺身でも難しいカレイを握るなんて、釣りは初心者だが今後に期待できますね。

釣行動画

今回の釣行を動画にしました。

ぜひご覧ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました