【ドローン空撮】紅葉の錦秋湖を空撮!北上線・錦秋湖大滝・焼地台公園

ドローン空撮
スポンサーリンク




2021年10月。

前から興味があったドローン。調べれば調べるほど、欲しくなるドローン。

飛ばすには航空法など様々な規制があり、実際に飛ばせる場所はどれくらいあるのか心配になりましたが、、、。

先日、思い切って購入してみました!

今回はドローンを使った動画の紹介をします。

豪雪前の絶景!錦秋湖の紅葉

紅葉シーズンも終盤に差し掛かったころ、まだ間に合う錦秋湖に向かいました。

岩手県西和賀町。

岩手県の中央西部、秋田県との県境に位置し全国でも有数の豪雪地です。岩手県を南北に縦断する北上川、そこに奥羽山脈から注ぎ込む和賀川。その和賀川の中腹にあるのが錦秋湖です。その名の通り、秋の紅葉がとても美しい湖です。

この時期の錦秋湖は、水量が少なく地層のような湖底が現れます。

可愛らしい北上線の1車両

JR北上線は秋田県横手市と岩手県北上市を結ぶ、地方路線です。

車両は1両編成で、雄大な錦秋湖を走る姿はとても可愛らしいものです。

湖の上を渡る橋がいくつもあり、見せ場となる箇所がいくつもあります。

水面に錦絵が映える錦秋湖大滝

錦秋湖の上流にあり、貯砂ダムにある「錦秋湖大滝」。

水位が低下する夏には、水がカーテンのように流れ落ちる滝です。夜間にはライトアップがあり、虹色の滝へと変貌します。

川と紅葉に包まれる焼地台公園

錦秋湖の上流、和賀川、絶壁、紅葉に包まれている焼地台公園。

公園にはキャンプ場やジャンボスライダーなど、家族連れで遊ぶことが出来るレジャースポットです。多くの種類の樹木があり、この時期になれば様々な色の紅葉を楽しむことが出来ます。

使用ドローン

今回使用したドローンは、DJI社製のMini2という機種です。

200g未満のトイドローンの範疇にあり、2021年10月現在、航空法の適応範囲外になります。

ドローンの入門製品ですが、GPSが装備されているので自動帰還機能が搭載されているのは心強いです。

ドローン動画

今回撮影した動画はコチラです!

【ドローン空撮】紅葉の錦秋湖を空撮!北上線と錦秋湖大滝と焼地台公園。

コメント

タイトルとURLをコピーしました