宮城・大指漁港でのタチウオ釣り体験記~船上でのテクニックとタックル紹介~

釣り方
スポンサーリンク




宮城県の大指漁港でのタチウオ釣り。大指漁港は美しい海岸線と豊富な漁場が魅力で、タチウオ釣りの名所として知られています。このブログでは、タチウオ釣りのテクニックやタックル情報をお伝えします。

目次

タチウオ釣りの魅力とは?

タチウオは青銀色の美しい体と独特の形状が特徴の魚で、体長は一般的に30〜60センチ、最大で1メートルを超えることもあります。見た目の美しさと同様に、釣りのターゲットとしても人気の高い魚種です。

その細長い魚体からは想像できませんが、強烈な引きは釣り人を興奮させます。ジギングやテンヤ釣りなどさまざまな釣法で狙うことができます。

そしてなにより、食べても美味しい魚です。刺身や塩焼きなどの調理で楽しまれます。

タチウオ釣りの好エリア「大指漁港」

今回訪れたのは、宮城県の大指漁港です。

岩手県から宮城県を縦断する北上川が、太平洋へ流入する河口に位置する「追波湾」。その追波湾の入り口に大指漁港があります。

タチウオは基本的には温帯、熱帯の地域に生息しています。しかし、ここ数年は東北地方でも釣れるようになりました。温暖化や海流の変化の影響でしょうか。

太平洋側では岩手県でも釣果が上がっているが、近年熱くなっているのは宮城県です。

中でも追波湾は、タチウオ狙いの釣り人注目のポイントです。

タックル情報

タチウオは、エサを使う「テンヤ」と「ジグ」で釣ります。

基本的なタックルを紹介します。

ロッド

船で釣るタチウオではキャストすることはないので、準備するのはベイトロッドです。

ライトジギングのロッドで、ジグ180g程度を操作できるロッドが目安です。

リール

PEライン1号を200mほどを巻けるベイトリールを使います。

タイラバで使っているリールを流用しました。

タチウオは中層に群れているので、カウンター付きは必須です。ラインのマーカーを目安にしてもいいですが、常に棚は変化します。確実に棚へ仕掛けを入れるためにも、可能であればカウンター付きのリールを持っていきましょう。

created by Rinker
¥19,789 (2024/07/19 18:47:11時点 楽天市場調べ-詳細)

ライン

水深は100m以内なので、PEの1号前後で十分です。

しかし、重要なのはリーダーです。

タチウオは歯が大変鋭いので、リーダーが細いと嚙み切られてしまいます。手段の一つとして、リーダーの代わりにワイヤーを使用するケースもあります。しかし、ジグの扱いなどを考慮するとワイヤーでは固すぎます。そのためフロロカーボンのリールを使い、太さを12号前後にセッティングします。

ジグ・テンヤ紹介

今回の釣行では、テンヤとジグを使いました。

まだまだ経験不足ですが、使用したものを紹介します。

テンヤ

タチウオのテンヤはフックとヘッドが結合してます。そしてフックのサイズが大きく、バリエーションもあまりありません。

そのためタチウオビギナーな私には、フックとヘッドが交換できるものを選択しました。ヘッドの重さを変えたいときは、ヘッドだけを変えれば済むからです。

使用したのは、JACKALL(ジャッカル) の替鈎式アンチョビドラゴンテンヤです。

ジグ

今回使用したジグは130g前後のウェイトです。

まだジグのチョイスが分からないため、3つのジグをローテーションしました。

一つ目は、JACKALL(ジャッカル) メタルジグ ルアー アンチョビメタル タイプ1 130g

2つ目は、JACKALL(ジャッカル) メタルジグ ルアー アンチョビメタル タイプ3 130g タチウオパープル

3つ目は、ジャッカル ラトル式アンチョビミサイル 110g

果たして釣果は?

餌付けは慎重に

まず使ったテンヤには、イワシを使います。

イワシはジグに対し、真っすぐになるように巻きつけます。針金で巻くうちにイワシがずれるため、慎重に巻きつけます。

これがアタリ?

タチウオのテンヤは、針に食い付くというより、エサにかみついたときに合わせ、フックを引っかけるイメージです。

そのため、アタリには確実なフッキングが必要になります。

まだ合わせ方がヘタクソなため、エサだけは嚙み砕かれることも多かったです。

何とかヒット!

そんなこんなでなんとかアタリに合わせ、1匹目をゲットです!

イワシはボロボロになってました。

ジグはゆったりめのワンピッチジャーク!

ジグのアクションは、基本のワンピッチジャークです。

変化を付けるためにガチャガチャの早巻もありですが、疲れるのでゆったりめで大丈夫です。

タチウオはジグのアクションよりも、群れのいる棚に合わせる方が重要です。

金華サバ?

このエリアの近くの石巻漁港には、金華山周辺で獲れる「金華さば」がブランド化されています。

ここ追波湾も気仙沼周辺の漁場なので、いいサバが獲れます。金華さばほどではないですがね。

釣果は・・・

初めてのタチウオ釣行。

タチウオは4本でした。最低でも10本は釣りたかったので、リベンジ確定ですね。

DSC_0932

釣行動画はコチラ

動画にまとめたので、良かったらどうぞ。

【初挑戦!】タチウオのジギングとテンヤに挑戦! 宮城県大指漁港

コメント

タイトルとURLをコピーしました