おすすめのジギングサビキ5選!堤防釣りのお手軽仕掛け

アイテム紹介
DSC_0433
スポンサーリンク




ジギングサビキは、初心者でも扱いやすく、釣れる魚の種類も多い仕掛けです。ここでは、おすすめのジギングサビキの仕掛けを紹介します。

ジギングサビキの釣り方

ジギングサビキは、投げて巻くだけのジギングにサビキをプラスした仕掛けです。根魚から青物まで幅広く狙えます。

詳しい釣り方はコチラ!

小型の回遊魚にはコレ!

ジギングロッドで扱いやすいショート設計の小型回遊魚用ジギングサビキ。

枝ハリス、幹糸全てフロロカーボンを採用しているので、大物がかかっても安心です。

  • サイズ:M
  • 全長:100cm
  • 釣り方、フィールド:船釣り(中深場)
  • 代表対象魚:アジ(鰺)
  • 代表対象魚(詳細):サバ・イナダ・ワカシ・ハマチ・ツバス

もはやルアー!「LIVERY BAIT」サビキ

擬餌をよりルアーライクにしたニュージギングサビキ。
ルアーテイストなツートンカラー仕上げで、ジグとの相性を向上しています。
付けるだけで釣果アップが期待できるショアジギングのマストアイテムです!また、シラスなどの極小ベイトパターンの際にも効果を発揮します。

  • 2本鈎2セット
  • 鈎:イサキ10号
  • ハリス:5号
  • 幹糸:7号

ささめ針 特選SLショアジギングサビキセット

3つ目のショアジギングサビキセットは、ササメ針を使用したフック率の高い仕掛けです!ジグはオリジナル形状、イワシカラーを採用しています!
現場ですぐに使用できる簡単セットです。


・ハリス、モトスはオールフロロカーボン使用
・全長:55cm
・鈎:チヌ胴打(ケイムラ)
・ハゲ皮レインボー
・パワースイベル
・ナイススナップ
・ジグ(トレブル付)
・号数:40g
・ハリス、モトス:6

イカナゴベイトで根魚を狙う!

ジギングロッドでも扱いやすいように、ショート設計の根魚用ジギングサビキです。サビキがイカナゴモデルで、根魚狙いで海底付近を攻めるならこの仕掛け。

枝ハリス、幹糸全てフロロカーボンを採用。

  • サイズ:M
  • 全長:70cm
  • 釣り方、フィールド:船釣り(中深場)
  • 代表対象魚:カサゴ(ガシラ・アラカブ・ホゴ)
  • 代表対象魚(詳細):キジハタ・アイナメ・ソイ・メバル

ジグがセットになっているお買い得商品

小中型青物をはじめ、あらゆるターゲットが狙える信頼のサムライブランドジギングサビキです。

ジグ本体はサムライジグ使用しています。ジグの重さは15gと軽めの設計です。

サビキにもしっかりこだわり、ケイムラ天然魚皮・ティンセル・オーロラ糸もボリュームたっぷり。夜光留めでアピール抜群。

最後に

参考になりましたでしょうか?

比較的初心者でも扱いやすい仕掛けを紹介しました。ジグがセットになっていない仕掛けには、15g~30gぐらいのジグを別途購入し合わせる必要があります。

ジギングサビキは、堤防釣りで使える簡単な仕掛けです。みなさんの釣りに参考にしてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました